税理士・会計士の方へ

MAS監査プランナーとは

MAS監査プランナーとは、あんしん経営をサポートする会が認定したMAS監査プランナー認定資格を有する会員のことで、株式会社MAP経営が開催する研修(MAS監査プランナー研修)を修了し、共同将軍の参加またはMAS監査契約の獲得をもって同資格の認定を受けられます。

MAS監査プランナーの認定を受けると、認定事務所として「プランナー事務所認定証」が、認定者には「MAS監査プランナー認定証」カードが交付されます。

これまでに1000人以上の認定者を輩出し、全国でMAS監査プランナーとして中小企業の先見経営・先行管理の仕組みを提供することで、中小企業の輝く未来を創造し続けています。

認定を受けることで証明されるスキル

MAS監査プランナー認定は、認定証を有する事務所・担当者が、MAS監査に必要な基礎知識を習得し、「目標達成ができる経営体質を構築するために、経営計画を基軸とした経営サイクルの確立と運営を支援する経営サポート」を提供できるスキルを身につけていることを証明するものです。
MAS監査プランナーの認定を受けることで、知識やスキルの裏付けを得ることができ、お客様の信頼度向上につながります。

認定証のサンプル

プランナー事務所認定証

プランナー事務所認定証

MAS監査プランナー認定証カード

MAS監査プランナー認定証カード
お問い合わせはこちら